トゥルーマン・ショーとは?

トゥルーマン・ショー ジム・キャリー主演

ジム・キャリー主演の映画。
これを見なくては損です!
人生の殆どを損します!

というくらい、感慨深い映画です。
ジム・キャリーの喜劇俳優特有の素晴らしい演技力と
それを支える父のような心持のプロデューサーを演じるエド・ハリス。

人生とは?
自分とは?
生活とは?
安心とは?
親子とは?

考えさせられます!


       あなたの現実は、

         本当に

        現実ですか?

         それとも

       フィクションですか?


※上記画像がリンク切れ・在庫切れの場合は以下をクリックしてみて。
ジム・キャリー/トゥルーマン・ショー スペシャル・コレクターズ・エディション

※ジムキャリーの映画といえば・・・コチラをクリック

※エド・ハリスの映画といえば・・・コチラをクリック

※アンドリュー・ニコルの映画といえば・・・コチラをクリック
| ジムキャリー映画

トゥルーマン・ショー スペシャル・コレクターズ・エディション(DVD)

トゥルーマン・ショー ジム・キャリー主演


監督     ピーター・ウィアー
製作総指揮  リン・プレシェット
脚本     アンドリュー・ニコル
出演者    ジム・キャリー エド・ハリス ローラ・リニー
音楽     フィリップ・グラス ブルクハルト・ダルウィッツ
撮影     ペーター・ヴィゾウ
編集     ウィリアム・M・アンダーソン リー・スミス
公開     1998年6月5日 アメリカ
上映時間   103分
製作国    アメリカ
言語     英語
制作費    6000万ドル
封入特典   透明O-リングケース付豪華デジパック
特典映像   劇場用特報/オリジナル劇場予告編


※ジムキャリーの映画といえば・・・コチラをクリック

※エド・ハリスの映画といえば・・・コチラをクリック

※アンドリュー・ニコルの映画といえば・・・コチラをクリック
| ジムキャリー映画

トゥルーマン・ショウのあらすじ



トゥルーマン・バーバンク(ジム・キャリー)は、離島のシーヘブンで、保険会社のセールスマンとして毎日を平凡に暮らしている。
彼は生まれてから1度も島から出たことがない。
ある日、ホームレスの老人を見かける。それは幼い頃、海で亡くなったはずの父親と確信。
しかし、その老人はすぐに何者かに連れ去られてしまう。
彼は自分の周囲を不審に感じ始める。

実は、彼の生活全部が、小型隠しカメラによって、24時間撮影され、人生そのものをテレビ番組として全世界に放映されていた。
彼は巨大なセットの中で、そして周囲の全員が俳優という中で生活していた。
そこに不振を感じ、「現実」から逃れようともがき始める。
トゥルーマンは「現実」から逃れ、「現実」へたどり着けるのか・・・?

※上記画像がリンク切れ・在庫切れの場合は以下をクリックしてみて。
ジム・キャリー/トゥルーマン・ショー スペシャル・コレクターズ・エディション

※ジムキャリーの映画といえば・・・コチラをクリック

※エド・ハリスの映画といえば・・・コチラをクリック

※アンドリュー・ニコルの映画といえば・・・コチラをクリック
| ジムキャリー映画

トゥルーマン・ショーの裏話

トゥルーマン・ショー ジム・キャリー主演

この映画、当初は、脚本を書いたアンドリュー・ニコルが監督する予定だったそうです。
しかし、1200万ドルという巨額のギャラのジム・キャリーが主演することになったために、監督経験が1度しかない未熟なアンドリュー・ニコルははずされてしまったのです。
代わりに、ピーター・ウィアーが監督として雇われました。

※ジムキャリーの映画といえば・・・コチラをクリック

※エド・ハリスの映画といえば・・・コチラをクリック

※アンドリュー・ニコルの映画といえば・・・コチラをクリック
| ジムキャリー映画

トゥルーマン・ショーの動画

トゥルーマン・ショー ジム・キャリー主演

ジム・キャリー主演の名作映画「トゥルーマン・ショー」の動画を拾ってきました。
ご堪能ください。














※リンク切れ・在庫切れの場合は以下をクリックしてみて。
ジム・キャリー/トゥルーマン・ショー スペシャル・コレクターズ・エディション

※ジムキャリーの映画といえば・・・コチラをクリック

※エド・ハリスの映画といえば・・・コチラをクリック

※アンドリュー・ニコルの映画といえば・・・コチラをクリック
| ジムキャリー映画
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。